11月5日コリに良い食べ物(*^^)v

こんにちは!

いつもブログを読んでくださってありがとうございます。

11月に入りますます冷えが気になる季節になりましたね(*^^)v

これからの季節さらに冷え、さらに血行不良&コリに悩まされる季節です。

そして体重増加&脂肪増加&浮腫みも招く時。

毎日の食事からもコリ対策をしていきましょう(^^)/

☆コリに効く大豆・・VEが末梢血管に作用して血のめぐりを良くします、朝か昼食べるのがオススメ。

☆梅・・血液に溜まった乳酸を代謝させクエン酸が疲労物質を残さない、1日1個は食べましょう。【梅干し番茶でも』良いです。

☆プルーン・・ビタミン、ミネラルが豊富、大半のコリはミネラル、ビタミン不足からおこる。

☆コラーゲンの多い食品・・鳥手羽、鶏がら、スペアリブ、ウナギ、フカヒレ、魚の目のゼラチン質、豚肉

細胞同士を結びつけ椎間板を強くする。30代から激減するので意識して食べることをおすすめです。

☆ムコ多糖類の多い食品・・納豆、ウナギ、山芋、オクラ、なめこ、フカヒレ「ネバネバ,ぬるぬる食品」

骨を強くし、体の組織の動きを円滑にする。カルシウムを吸収しやすくする。

☆カルシウムの多い食品・・木綿豆腐、ヨーグルト、チーズ、納豆、ひじき、しらす干し、小松菜

牛乳はあまりおすすめしません。不足すると首の病気や骨折、骨粗しょう症にも、イライラやストレスもたまりやすくなります。

☆マグネシウムの多い食品・・ナッツ類、あおさ、青のり、しらす干し、豆味噌、イワシの丸干し、

☆クエン酸・・レモン、グレープフルーツ、梅干し、醸造酢(合成酢は体を冷やします)

☆青魚(DHA,EPA)不飽和脂肪酸。血流改善に効果アップ。

☆緑茶、ルイボス茶、ウーロン茶、カモミール茶が糖化抑制にGOOD(^^)/

これらを緑黄色野菜と一緒にとりましょう

「コリによくない食品」

白砂糖(食べたものが体内に長く滞り、肝機能低下に、冷え、むくみ、肩こりの原因に)(*_*;

白パン菓子パン(体を冷やすバターや砂糖が多くさらにジャムなどをつけたり、油分,糖分の取り過ぎになり、冷え、むくみの原因に)(*_*;

揚げ物(から揚げ、天ぷら、買ってきた総菜など)酸化した油、こげ、濃い味付け(*_*;血管の老化、体内炎症が高まる

人口甘味料、ショ糖は限りなく少ないものをチョイス。

小麦粉も全粒粉。米も白米ではなく玄米や胚芽米、麦など。

現代病とも言われている肩こり、腰痛、頭痛、むくみの原因はやはり栄養不足!

脳にも栄養が不足し神経やホルモンバランスにも影響が!

今では栄養不足は深刻です。カロリーオ―バー&栄養が少ない食事で体内に栄養が回らず代謝や免疫力低下。

早い老化&さらに成人病(ガン)、認知症、糖尿病、高血圧などなども招いてしまいます”(-“”-)”

やっぱり現代人にはサプリメントは必須&体に良いこれらを↑しっかりとりましょう(^^)/

30代以降は食品&食事の見直しを、女性の体はゆらいで老化にむかいます。

いくつになってもきれいで元気でいるために(^^)/